人妻デリヘル情報 エロ妻の集い

ロゴ

しつこい男性客に風俗嬢は警戒心を持つ

上から目線での説教にはうんざり

男性客の中には風俗嬢に向かって上から目線の態度をとる方もいます。
風俗嬢は男性客に気持ちのいい時間を提供するのが仕事ですから
カラダを張って沢山尽くしてくれるでしょう。
しかし客の言動次第で、内心ではかなり傷ついていたり逆に腹を立ててしまっていることもあるのです。

風俗嬢のことを頭の悪い世間知らずと思い込んでいる客もいるそうで
サービスを受けている間にもかかわらず罵倒をはじめる男性客や、自分の娘と同じ年頃の女の子と当たった男性客は
自分も利用しているにもかかわらずその風俗嬢になぜこんな仕事をしているのかと説教をしてしまう場合もあるのだそうです。
また、風俗嬢は沢山の男性客の相手をするため
いちいち絶頂していたらカラダが持たなくなってしまうので多少の演技もしているのですが
それを良いことに自分は簡単に女の子を気持ちよくさせることが出来る、と自慢げに話してしまう男性を見て風俗嬢も呆れているのです。

店の外で会おうと誘う男性客に風俗嬢は警戒

男性客に気に入られるということは、風俗嬢にとって利益にもなるしモチベーションも上がりますが
中には風俗の枠をこえて店外で会おうと誘う男性客もいます。
もちろんそれはルール違反ですので風俗嬢はそのようなお客さんには警戒心を持ちます。
お金を渡すから、と甘い言葉で誘ってくると風俗嬢もお金が欲しいわけですから
少々迷ってしまう女の子もいるかもしれません。
しかし店外ではお店のスタッフは守ってくれませんし、ビジネスと違って本当にお金が入るとは保証されません。
それに店外で会ったことがお店にバレてしまうとその女の子は店に利益を上げない風俗嬢として見られることになり信頼も失います。

身の安全の保障もなければ信頼を失うかもしれないリスクを背負ってまで
風俗嬢は店外で会おうとはしません。
誘ってくるだけでもその男性客を警戒することになるので女の子の立場をわきまえて接することが大事です。

本番が出来ると思っている男性客が多い

困ったお客さんの中で、風俗嬢が一番うんざりしているのが、本番行為をしつこくお願いしてくる男性客です。
ネット等で本番が出来たという体験談を見ることは多いですが、
自分も出来ると思い込むのは非常に危険です。
そもそも本番行為は法律違反です。
お店がルールとして提示しているのではなく国としてのルールを守れない男性客を風俗嬢はどのような目で見ているでしょうか。

デリヘルは駄目だけどソープなら本番が出来るという認識もされがちですがソープだって本番行為は禁止なのです。
風俗嬢だって一人の女の子です。
嫌がる事をしない、そんな当たり前な事が出来ない非紳士的な男性客は
風俗嬢から非常識な人間だと思われて当然なのです。
しつこい態度は男としても情けないもの。
どうしても本番がしたくなってしまってもそこはぐっと堪えるのが紳士としての役目ではないでしょうか。

Copyright © 人妻デリヘル情報 エロ妻の集い All Rights Reserved.